直感で決める

 

 

先日食パン専門店のカフェで食べたフルーツサンド

幼い頃食べたフルーツサンドは

生クリームの甘さのせいで食パンがしょっぱく感じられて

苦手だった

今度こそは美味しいフルーツサンドに出会いたいと

なんども挑戦したけれど

どこのメーカーのものを食べても同じような感じで

がっかりするのが嫌になって

いつしか食べるのをやめてしまっていた

 

だから長らくフルーツサンドは食べていなかったのだけど

今日のランチはこのカフェにしようと決めて

名物のクロックムッシュは、今日は重たいなぁと思った瞬間に

ふと目に止まったフルーツサンドが食べたくなった

 

切り口が美しい

久しぶりに食べたそれは、とてもとても美味しかった

ずっと苦手だった生クリームと食パンの違和感もなくて

生クリームが食パンの端まで丁寧に塗られているのが

地味だけどかなり嬉しい

 

わたしは今までとても優柔不断で

今の自分が食べたいものさえ分からなくて

メニューひとつ決めるのでさえ悩みすぎていた

 

この日、フルーツサンドはすぐに決められた

胃と口が求めていた

値段やお店のオススメなどに翻弄されないで

自分の直感に従う

やってみたらすごく気分がいい

ちっちゃなことだけど、ずっと憧れていた即決するということ

自分のこの成功体験を褒めてあげよう

やってみてよかった

 

 

『むつか堂』のクロックムッシュも美味しいけれど、フルーツサンドもオススメです。

 

【ランキング参加中です】

ポチッと応援お願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ夫婦へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旦那ちゃんが大好きで仕方ない嫁です。 今まで仕事が一番だったのだけれど、主婦になって初めて自分の居場所を見つけたと感じています。 家事・育児・暮らしごとをしている今がいちばん幸せ。