ケールの美味しいいただき方

 

最近作った料理でとても美味しかったもの

『ケールと豚肉のにんにく炒め』

 

健康のために、野菜不足を感じたら青汁を飲むようにしていて、

青汁は粉末で簡単で便利だが

青汁の元であるケールという野菜を

わたしはほとんど食べたことがない。

 

先日、スーパーにてやさしいケールという名のケールを購入した。

その袋に料理のレシピが書いてあり

何を作ろうか悩まずに済むとありがたく

試しに作ってみると、かなり美味しい。

 

やはり野菜の生産者は、その野菜の一番美味しい調理方法を知っているのだなぁと感動した。

作り方

豚肉一口大に切り軽く塩胡椒をして片栗粉。

ケールの葉と茎を一口大に、水戻しした干し椎茸1個を一口大に、にんにくはみじん切りにする。

フライパンにごま油を敷き、豚肉を焼き、色が変わったら椎茸、ケールをさっと炒め、オイスターソース・酒・醤油 各小さじ1を加えてなじませる。

 

たったこれだけ簡単調理で絶品の美味しさ。

苦手というか、スムージー以外の料理方法がわからなかったケールという野菜。

なるほどちょっと攻略できたようで嬉しい。

 

 

ケールといえば青汁

最近、青汁の美味しさを知る。牛乳と蜂蜜で割って飲むと、ちょっとした小腹対策のジュース。

 

 

 

手軽に摂れる生酵素。

産後太りの身体に酵素の力を。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2016年に結婚、出産。 旦那ちゃんが大好きで仕方ない嫁です。 バリバリ仕事をしてきたけれど、主婦になってやっと居場所が見つかった気がする。 家事・育児・暮らしごとをしている今がいちばん幸せ。