YUKIちゃんへ。2017ライブ記録とメッセージ。

 

2017年5月14日

YUKI concert tour “Blink Blink” 2017 に、参戦しました。

15周年という節目ですね。おめでとうございますYUKIちゃん!

以下、コンサートレポートとYUKIの魅力について、語りたいと思います。

 

 

Newアルバム「まばたき」最高です

今回のアルバム「まばたき」の収録曲すごく好きです。

何だろう、YUKIの曲って、中毒性がある。

素敵な言葉遊び。

言葉が、すごくすごくすごく、耳に残る。響く。何度もリフレインする。たまらない。

暗闇は孤独を奪い去るの

体温を感じているよ 機械じゃない君がいる

そう答えなら いつでも手紙 フロム ミー 読み終えたなら 燃やしておくれ

初めてをたくさんしよう ドラが鳴ってるよ

バスガール可愛かったな〜YUKIは昔バスガイドさんだったもんね。

ああ。。伝えきれない。素敵な曲ばかりなので、是非聴いてほしい。

 

YUKIの歌詞は優しくて、切なくて、甘くて、愛くるしい

歌詞カードを今時まじまじと見ることもなくなったけれど、YUKIの歌詞カードは見る価値あり。言葉が、それだけで、文字がキラキラ輝いて見えるから不思議(わたしだけかもしれませんが騙されたと思って、YUKIの曲を聴きながら歌詞カードを見てほしい)。

YUKIの歌詞は、いたわって、そっと寄り添ってくれます。決して責めたり急かしたりしない。ダメな自分でさえも全面肯定してくれて、大丈夫だよと言ってくれている気がします。

あなたは誰にも似ていない。

あなたの言葉に、わたしは何度も救われました。だからあなたにもお返したい。

あなたはあなたのままでいい。誰の真似もしなくていい。

みんなの一番になろうとなくていい。

あなたの歌が好きな私たちにだけ届けばいい。

 

みんながノッちゃうセットリスト

YUKIの曲の有名どころはというと「JOY」「プリズム」「メランコリニスタ」「ワンダーライン」

などなど。

他にもたくさんあるけれど、でもYUKIのことあまり知らなくて友達や恋人から連れてこられた人もいたことでしょう。

でもね、今回のコンサートの一番は、あなたの歌と踊りに乗せられて、ついついわたしも飛び跳ねてしまったことです。声を枯らすくらい歌いましたし。

あなたの作るもの、あなたとあなたの周りの人たちで作り上げたもの、この目で見て、耳で聴いて、全身で感じ取りました。

「相思相愛」という曲をギターで弾き語りしたのも、すごく良かった。最後「ハミングバード」に変化したところも。

YUKIはギターの弾き語りもするのです。

そしてそして、「WAGON」を歌ってくれたのが一番嬉しかった。何でこの曲が好きなのかは、うまく伝えられないけれど。ファンはこの曲が好きな人多いんだろうなと思います。

ファンには嬉しいことばかりだったけれど、内輪ノリだけではない、誰もが楽しめるパフォーマンスにセットリストでした。

途中で泣いちゃった時も、ちょっとミスした時も、可愛いから許しちゃう。と言うよりも、ライブ会場でのアクシデントは、それだってファンにとっては興奮材料なのですから、ぜんぜん悪いことではないのです。

新規のお客さんも古参客も楽しめるライブです。

あっという間の2時間半でした。

 

ダメ出しするなら衣装のこと

ピンクのファー、というよりフサフサの羽毛の衣装に包まれたYUKIは最高にキュートで愛らしくて、コンサート開始にその小さな体が見えた瞬間、胸が熱くなりました。

 

とっても可愛かったです。

メタリックシルバーの衣装までは良かったです。

でも、小柄で可愛い顔をしたあなたにはパンツスタイルは、ちょっと似合わないです。

ファンとしては、やっぱりスカートが嬉しい(わたしは女ですが)。

45歳という年齢だからとか、考えなくていい。

あなたはすごく可愛いから!

 

 

それにしても、とてもとても可愛いらしい45歳ですね。

歳は関係ないですね。わたしも歳を重ねるということにネガティブでなくなりました。

ずっとずっとあなたを見ていたい!

 

最後に、

振り返ると、わたしの青春以降はYUKIの曲と共にあります。

何度も聞いている曲は、YUKIの曲ばかりで、辛くて苦しい時、支えになってくれたし、嬉しい楽しい時のハミングにもなってくれました。

いつも心に寄り添ってくれています。

何だかとりとめのないYUKIちゃんに向けた手紙のようなものになりましたが、今回のコンサートはとにかく楽しかったです!

元気をもらえました。パワーを充電できました。これから2ヶ月くらいは元気に暮らせそうです。

嘘です。1週間くらいで元の生活の中に紛れちゃいます。

だから毎年、は大変かもしれませんが、コンサートをしてくれたら、必ず行こうと思います。

遅いかもしれないけれど、今回ようやくファンクラブに入ろうと思います。

時々こうしてじっくり曲を聴いていると、一つ一つの言葉にまた力をもらっています。

YUKIちゃんも、元気で頑張ってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旦那ちゃんが大好きで仕方ない嫁です。 今まで仕事が一番だったのだけれど、主婦になって初めて自分の居場所を見つけたと感じています。 家事・育児・暮らしごとをしている今がいちばん幸せ。